眼精疲労・疲れ目の鍼灸治療 女性のための鍼灸サロンvvB

眼精疲労でお悩みの方へ

vvBは女性のための鍼灸治療院です

施術室

鍼灸サロンvvB(ヴイヴイビー)は、東京世田谷二子玉川にある女性専用鍼灸サロンです。

仕事や家事で毎日頑張っている女性や、今は心や体の調子を取り戻すために少しお休みしている、また勉強に取り組んでいる方など、鍼灸サロンvvBは女性皆さまの美容と健康を鍼灸治療やマッサージなどを通して応援しています。

眼精疲労・疲れ目が悪化する前に

眼精疲労のイメージ

眼精疲労・疲れ目(眼の疲れ)だと、今この画面を見ていることすらもつらいとお感じになりませんか?画面を短いわずかな時間だけ見ていても眼や頭が痛くなった経験はありませんか?

よかったら、今、目元や口元などの顔全体の力を抜いて、まぶたを軽く閉じて、じっと10秒間ほどまぶたの裏をぼんやり眺めてみてください。

眼の奥に温かさやその重みを感じたり、「もっと目を閉じていたい」という気持ちになりませんでしたか?そうであればそれは目の働かせすぎ、最近頑張りすぎのサインかもしれません。

人は目に頼りがちです。知らず知らずのうちに酷使して、気がついたら疲れや痛みが慢性化したり、眼の焦点が慣れない距離の物にもう全く合わなくなったりします。さらに重症化すると体全体や心にも変調をきたしてしまうこともあります。眼精疲労(疲れ目)は体からのSOSの重要な一つなのです。重症化する前に今のうちから眼精疲労(疲れ目)対策を始めてみてはいかがでしょうか?

眼精疲労・疲れ目を説明していきます

鍼灸治療

まずは眼精疲労と疲れ目の症状についてから簡潔にわかりやすく説明してまいります。症状がまだ比較的軽いと思っていらっしゃる方も、またそうでない方にとっても、当サロンのHP・鍼灸治療が症状の改善や悪化を食い止めていただくことに少しでもお役に立てれば幸いです。

鍼灸治療をご予約の方は当院の鍼灸治療・料金のページからご覧ください。

どうかご無理をせずお休みをとりながらご覧ください。

>>