ブライダルエステのよくある質問

結婚式まで時間がありません。直前でもエステの効果はありますか?

一度のマッサージやパック等でお肌の状態を整えるだけでも効果があります。御式の準備で忙しいなか、一日でもリラックスする時間を持つという意味は心にとっても体にとっても大きいといえます。一日しか時間がとれない場合、できれば全身のエステ、無理であればフェイシャルエステとシェービングを受けるのがよいでしょう。シェービングで産毛を処理すると、お肌の表面は滑らかになり透明感が生まれ、お化粧の”ノリ”が数段アップします。

肌が弱いのですがエステを受けて大丈夫ですか?

お肌が弱い方にとってエステは少し怖いかもしれませんね。ただ自然派の化粧品であればよいというわけではありません。まずはやさしい化粧品を使用しているエステサロンを選びましょう。事前に一度エステサロンを訪れて、使用する化粧品をお肌につけてもらうのもよいかもしれません。大手のエステサロンでは難しいかもしれませんが、たいていのエステサロンでは快く受けてくれることでしょう。まずは一度お問合せをしてみましょう。

ブライダルエステに美容鍼コースを組み込みたいのですが、どのぐらいのペースで通うのが効果的?

個人差もありますが、初 回の効果はおよそ数日から1週間ほど効果が持続する方が多いようです。 治療により徐々に肌質が改善されていきますので、定期的に通うと効果の持続期間はかなり長くなります。通常は1~2週間に一度くらいでしょう。

結婚式の直前は、内出血が起きる可能性も考えて、美容鍼ではなくフェイシャルで肌の調子を最終的に整うのがベストです。

ワックス脱毛の直前は自分で処理をしない方がいいですか?

少しでも毛が伸びてくると自分で処理をしたくなりますよね。ただ、ワックス脱毛をキレイにするためには、処理したい部位の毛の長さが少なくとも5ミリ以上は必要です。気になってしまうとは思いますが、ワックス脱毛の日まで我慢しましょう。

挙式の何日前くらいにシェービングを受けたらいいですか?

遅くても御式の3日前、敏感肌の方は1週間前ころに受けるのがベストです。

妊娠していてもブライダルエステは大丈夫?

妊娠中は体の状態が日ごとに変化しています。状態によって受けられるコースと受けられないコースがでてきます。妊婦さんでも安心して受けられるように特別に妊婦さん専用のマタ ニティコースを設けているサロンもありますが、苦しく感じるうつ伏せの姿勢などを避ければ、通常のコースでも十分に対応が可能なはずです。事前にエステサロンに妊娠何ヶ月かを伝えてお問合せをしてみるのがよいでしょう。

生理中でもエステは受けられますか?

フェイシャルや美容鍼は大丈夫ですが、ボディトリートメントの場合、月経痛(腹痛や頭痛など)の症状がきつくなければ受けることができます。ただしエステを受けると出血が多くなる方や貧血気味になる場合がありますから、受けられないサロンもあるようです。逆に月経痛があるときに鍼灸治療を行ってくれるエステサロンで治療をうけるのもよいでしょう。特に温灸が効くようです。

予約日が生理中にあたってしまうなと思った場合、事前にサロンに直接お問合せをしてみてみてください。予約日をずらせてもらえるかもしれません。

ページの先頭へ